スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きました。

普段10~20アクセスくらいしか無いブログだというのに、蛙のカウンターにカーソルを合わせて見ると……おとついが、152アクセスで、昨日は109アクセスでした。

何でまた急に増えたんだ!?と思い、アクセス解析からリンク元を調べてみました。
すると、何とあの「@JOJO」のサイトから、殆どの人が飛んできているでは、ありませんか。

驚きました、とてもとても驚きました。

僕がコスプレして出た番組のことが、勝山海百合さんのレポート記事と一緒に掲載されています。

http://atmarkjojo.org/archives/2009/2009-03-25-001833.html

山下さんに作って貰ったブローチがちゃんとバッチリ映っていますね。

番組は水曜日の深夜に、関東地方では放映された様子。

早速、大森望さんから、「相変わらず何でコスプレしてたのか、よくわからなかった」というような内容の、メッセージをいただきました。
理由はですねぇ、えっと「趣味」だからです。

それとほら、怪談だけに最初スタンドは悪霊と呼ばれていたわけですし……ちょうど運よく某キャラの衣装が手に入ったので、着て出てみようかなと思ったわけです。

ちなみに僕はあがり症なので、舞台上でとちったらどうしようと、楽屋で友人の黒史郎さんに相談を持ちかけていたわけですが、その時、思いついた対策がありました。
それは「スタンド使いの攻撃にやられた」と言ってのけぞり、一人で楽屋に駆け込むという対策だったわけですが、黒史郎さんに心の中心にしのびこんでくるような凍りつく目ざしで、 「寒いし、痛々しいから止めなよ」言われ、もしもの時であれ、この対策の実行を思いとどまるしかありませんでした。

本番では少し噛んでしまいましたが、何とか最後まで話をし終えることが出来て良かったです。

more...

スポンサーサイト

登録できました。

Y!のボタンを押す→Yahoo! JAPANのサイトの左上にあるメニューリスト > 趣味・レジャー > バラエティ で登録可能です。

妖異大辞典 は、早速ターボ婆ちゃんがお出迎えしてくれました。

妖怪診断、僕はサケのオオスケでした。なかなか、太ももとふんどしがセクシー。

コンテンツはめちゃくちゃ盛りだくさん。

妖怪をめぐる実話
「日本妖怪人物史」

妖怪が教える
「今日の行動指針」

奇談・怪談に連載小説の「乾く星」

一日一回限定の「妖怪からのご託宣」

妖異・妖怪スポット探索
世界のミステリースポット
「妖異散歩道」

古今東西1000種の妖怪お掲載の「妖怪大百科」

3連休は、山下さんのイラストと黒さんのコラボを心行くまで楽しみたいと思います。

『黒黒史郎の妖異大辞典』

3月10日に更新された、お化け仲間である黒史郎さんのブログで知ったのですが、
携帯サイトがスタートしたようです。
イラストは僕もお世話になっている、あの山下昇平さん。

>DOCOMOは三月十六日(月)九時スタートです。
>掲載ジャンルはiメニュー > 趣味/アウトドア > ダーツ/マジック/バラエティ です。

>ソフトバンクは三月十八日(水)にスタートです。
>掲載ジャンルはメニューリスト > 趣味・レジャー > バラエティ となります。

>auは少し遅れます。すみません。

とのこと、僕はソフトバンクを使っているので今日から見れます。
やっほーい!

黒さんと山下さんという、僕の大好きなお二人のコラボ企画なので今から見るのが楽しみです。

さて……あれ、メニューリストってどこだろう……?

ちゃんと登録出来たら、またご報告します。








tag : 黒史朗 妖異大辞典 山下昇平

関西ではまだ見られない……

先日金曜日に収録された映像が、今夜放映されるらしいです↓

「しょこリータ・ホラリータナイト★真の怪談王決定戦!」は
TV東京系 水曜日・深夜0:43~ 3月18日・25日にて2夜放送予定。


http://www.tv-tokyo.co.jp/shokorita/

大阪府ではテレビ大阪で、金曜 25時23分 - 25時53分らしいですね。
2ヶ月遅れで放映されているらしいので、こちらで見られるのは5月くらいでしょうか。

憑依体質?なヴィンテージのぶさん、『幽』で連載中の漫画家、伊藤三巳華さん、『てのひら怪談』仲間の吉田悠軌さん、 ネット怪談師の星野しずくさん、『確認噂話 首都神話』の島田秀平さん、『新耳袋』等でおなじみの中山市朗さん、『丑三つ百物語』のファンキー中村さん、 『初音怪談』の松嶋初音さん、 『赤いヤッケの男』の安曇潤平さんと、凄い方々が怪談を語りますよ。

僕は今回も色々と緊張していたので、色んなことを覚えてなかったりするのですが、楽屋で京極夏彦さんや、東雅夫さんに、『幽』作家の黒史朗さん、長島槇子さん、水沫流人さん、勝山海百合さん方とお話して、色々と緊張を解すアドバイスを頂きました。

ちなみに、山下画伯達に作っていただいた衣装を着て、壇上でお話しました。
山下さん達による衣装の出来栄えは素晴らしかったです。
ああ、惜しむらくは自作のウィッグが失敗して、持って行けなかった事です。

けろけろ。


































tag : しょこリータ ホラリータナイト 怪談

ニッポンポン\(●)/

怪談列島ニッポン』が届きました。
最近のビーケーワンは凄くて、24時間表示なら関西でも頼んだ次の日に、本を手にすることができます。
近所の書店だと、発売日に買えないことが多いので、これは嬉しい。


表紙に踊る著者のお名前からして、物凄く豪華な一冊の怪談本。
日本の様々な場所を舞台にして、色んな味わいの異なるお話が詰まっていて、
何度も何度も読み返したくなる、御本でした。






この本の魅力を上手く伝えることは出来ないので、
月並みな言い方ですが、是非読んでみて下さい。




tag : 怪談列島ニッポン

プラグスーツが出来るまでその(3)

これが、前回の粘土から取った型を引き剥がした物になります。
何だかカッコいいですね。

08-10-12_001.jpg


で型に流し込んで、抜いて塗装した物がこちら↓
これもカッコイイです。
03.jpg

その他のパーツ達(クリックすると画像が大きくなります)

01.jpg

04.jpg

05.jpg

衣装さんに体にぴったり合うようにして頂いた、パーツのついていないプラグスーツです。
その代わり、一人で着るのがちょっと大変なことに(汗)

DSCF0144.jpg

↓最初はこれくらいぶかっとしていたので、それと比べると見違えるようです。

08-09-30_001.jpg

パーツは完成後、衣装に合わせて場所を決めて固定します。
ちなみに背中のパーツは木で出来ていますが、内側をくり抜いて軽くしてあります。

DSCF0259.jpg


すべてのパーツを固定して、最後に衣装の細かいところを調整すると完成。
長い道のりでした。
この衣装を作るのに関わっていただいた、お二人に大感謝!!

ガイナックスのコスプレ忘年会にて、どこかで見たような槍を持った図↓。
水色のウィッグはロフトで買ったのをそれっぽく、カットしてみました。

DSCF0315.jpg

ちなみにこの忘年会の帰りしなに、職務質問を受けました。
布袋に入れていた槍が怪く見えたのかしら……。

tag : プラグスーツ 山下昇平

プロフィール

田辺 青蛙

Author:田辺 青蛙
たなべ せいあ

お化け好きの蛙です。
嫌いなもの、苦手なものは寒さです。

怪談やホラー、お化けの話を書いています。


受賞歴
第四回ビーケーワン怪談大賞
佳作「薫糖」

第十五回日本ホラー小説大賞
短編賞「生き屏風」

Twitter:https://twitter.com/#!/Seia_Tanabe
メール:frogfrog945@gmail.com

FC2 Blog Ranking



ドメイン



書籍

「生き屏風」
「魂追い」(イラスト文倉十)
「皐月鬼」(イラスト文倉十)

共著
「てのひら怪談」
「NOVA2」
「異形コレクション 憑依」等













blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。