スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪談の夏、読書の夏

最近30度を超す暑さで蒸し蒸し。
とくに京都は盆地なせいか、市内は大阪より20%程暑さ増し増しな感じがします。
(僕は仕事場が大阪で、住まいは京都なもんで)
まぁそれでも個人的には寒いのより暑い方が平気なんで、夏は嬉しいんですけどね。

夕方になると急に涼しくなって風が出てきて、昼間の地獄の暑さもどこへやら、かなり過ごしやすくなります。
窓を開けていると明け方まで蛙の声がけろけろけろ……と耳に届きます、時々混ざる牛ガエルの「う”もぉうー」って鳴き声もなかなか風情があって大好きです。
ツボカビ病のピンチを乗り越えた彼らの声をBGMに、今夜も素敵な怪談本を愉しもうと思います。


『怪談実話系 2 MF文庫ダ・ヴィンチ
書き下ろし怪談文芸競作集』




『十七歳の湯夫人 MF文庫ダ・ヴィンチ 』



スポンサーサイト

岡山にて

『てのひら怪談 己丑』に載っている「姉やん」はお爺ちゃんから聞いた、吉井川水害の話を基に書きました。

私の今住んでいる場所は、山背鍛冶発祥の地の近くで、多々良(たたら)の地名が残されています。
その場所にも近くに水害の碑や、長船町で聞いたお話と似た伝説が残されているので製鉄を行う地には水害が付きものだったのかも知れません。

DSCN1702.jpg

備前長船横山潜龍士祐定は曽祖父にあたります。
たび重なる水害と長船鍛冶のお話は町のあちこちに残されていました。


DSCN1699.jpg

DSCN1708.jpg









『交錯都市 -クロスシティ-』

僕に尻目になることをお勧めしてくれた、ナイスガイな黒史郎さんの新刊
交錯都市 -クロスシティ-』が一迅社から発売中です。




ストーリー:突然の異常気象と異常な酸性雨により、多数の被害者を出し地獄絵図と化した東京。
女の子っぽいとよく言われる「春歌」と、幼馴染の女子高生「季南」はかろうじて難を逃れるのだったが、彼らの前に地獄から現れたとしか思えない奇怪な生物が次々と現れる。
怪物に襲われ、次々と死んで行く人々。
この世界はどうなってしまったのか、そして地獄の蓋をあける七人の天使の正体とは。

冷やしアカモロを食べながら、時折奇声等もあげつつ今日はじっくりと楽しむ予定です。







村も都市も怖いです。

tag : 黒史郎 交錯都市 一迅社

妖怪そっくりコンテスト:出場者募集始まる



妖怪の町づくりを進める境港市の人気イベント「第4回妖怪そっくりコンテスト」(水木しげる記念館、境港市観光協会などの実行委員会主催)の出場者募集が始まった。今回は「そっくりさんの部」のほか初めて「声マネの部」を新設した。締め切りは7月25日。

 「そっくりさんの部」は水木しげるさんの作品に登場する鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男などの妖怪に似た顔つき、または仮装パフォーマンスでそっくり度を競う。「声マネの部」は、今年3月までテレビ放映された「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎(声優・高山みなみ)、目玉おやじ(同・田の中勇)、ねこ娘(同・今野宏美)の声のそっくり度を競う。

 7月下旬に1次審査があり、通過者は8月29日、同市竹内団地の夢みなとタワーで開く最終審査に出場する。最優秀賞(賞金10万円)などの賞がある。

 昨年は山陰のほか関東や関西から27組43人が参加した。

 応募は、〒684-0025 境港市本町5 水木しげる記念館(0859・42・2171)へ。写真(そっくり)とCDかテープに声(声マネ)を郵送。
ホームページ(http://www.sakaiminato.net/contest/)からも応募できる。

【小松原弘人】毎日新聞 2009年6月11日 地方版
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20090611ddlk31040672000c.html



てなことで、もう今年で4回目になるこのイベント……第一回の頃からずっと気になっています。
第一回は何故かこなき爺率が異様に高くて、こなき爺コンテストのようでした。
優勝者のこなきの人とは帰りの駅で遭遇してちょっとお話したことがあったり。

DSCN1351.jpg

DSCN1392.jpg

DSCN1373.jpg

画像:色んな こなき爺

で、参加する為には何かの妖怪に当然ならなくてはいけないのですが、
いつだったか参加を考えていた僕は黒史郎さんに「僕って何の妖怪が似あうと思います? 」と聞いてみたことがあるんですよ。
したら、黒史郎さんが「尻目なんかがいいと思いますよ」とのお返事。

■尻目とは?
240px-Buson_Nopperabo.jpg

与謝蕪村の『蕪村妖怪絵巻』にあるのっぺらぼう。
京都市の帷子辻に現れたとされ、人に会うと服を脱いで全裸になり、
尻にある一つ目を雷のように光らせて脅かすという。


いくらなんでも僕が京都在住で、尻やのっぺらぼうが好きでもこれはハードルが高すぎです。
と、いうかこんな格好して出たら、絶対に何かの法律違反として捕まってしまうじゃないですか!

でも全身タイツにピンポン玉に目を描いて尻の部分ン縫いつければもしかして……とか頭の片隅で考えている自分が怖いです。

あ、だけど実際にやったとしてもかなり予備選考のレベルが高いそうなので落とされちゃうかな。
そんなわけで俺って、私って妖怪の○○に顔が似てんのよねーとか声が似てるのよねーって人は参加してみてはいかがでしょうか。





ぱふぇらった

先日ヘンプとトンボ玉の造形作家・瞳硝子さんからけろなパフェをいただきました。

33007251_3780144757.jpg

正直……可愛すぎると思います。

けろん!キュート!!!

うっしうっし

近所の神社にて、『てのひら怪談 己丑』のヒットをお願いました。

DSCN1821.jpg

背中がつるつるしていて触り心地の良かった牛さん。

『関西ミステリ連合春の総会 恒川光太郎先生・遠藤徹先生講演会(対談)』

同志社大学で行われた、遠藤先生と恒川先生の講演会へ行って来ました。

DSCF0723.jpg



■講演会特設サイト■
http://www.donet.gr.jp/~dms/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%B9%B1%C0%EE%B8%F7%C2%C0%CF%BA%B9%D6%B1%E9%B2%F1%C6%C3%C0%DF%A5%DA%A1%BC%A5%B8

会場では、『デスネイル』の森山東先生や、『てのひら怪談』繋がりの加楽 幽明さん、絵本作家の瑚都奈さんにお会いしました。

DSCF0721.jpg

↑当日渡されたパンフレット

DSCF0720.jpg

キャンパスの中はとても綺麗で静か。

講演会の内容はほとんどが質疑応答形式で、特に印象深かったのは、
>実生活の中でお二人自身が体験したホラーな出来事はございますか?という質問でした。

遠藤先生は、乗っていた電車が人身事故に合い、それを見た運転手がショック死した話、
恒川先生はオーストラリアのビーチで2mの鮫と遭遇した時のお話を披露してくれました。

講演会が終了すると、サイン会が行われてそのあと同志社大学の学生さんと、遠藤先生、恒川先生、森山先生と一緒に京都を散策。

遠藤先生と森山先生と同じ私も京都在住の人間なのですが、土地勘がゼロなので細い京都の見知らぬ路地やらを歩いていると、何だか旅行にでも来たような気分でとても楽しかったです。

DSCF0724.jpg

たわわに実る、美味しそうな枇杷の実。
だけど誰も収穫してなさそう……。


DSCF0725.jpg

ふらりと皆さんと一緒に入った神社、名前がカッコイイ!

夕方からは居酒屋を貸し切ったスペースで、学生さん達と飲み会となりました。

















怪談のお祭り

もう始まってから随分と経ってしまっているわけですが、
今年も夏の風物詩となりつつある「第7回ビーケーワン怪談大賞」がはじまりましたね。

■第七回ビーケーワン怪談大賞ブログ■
http://blog.bk1.jp/kaidan/

今年の締切は7月21日(火)午前10時で、結果発表は8月20日を予定しているようです。

てのひら怪談 己丑 ポプラ文庫 ビーケーワン怪談大賞傑作選』も絶賛発売中です。

untitled.jpg

ビーケーワンさんのサイトはこちら↓
http://www.bk1.jp/product/03120001/?partnerid=02a801

解説はあの稲川淳二さんで、ライターの門賀美央子さんが纏めています。

tag : ビーケーワン てのひら怪談 門賀美央子

プロフィール

田辺 青蛙

Author:田辺 青蛙
たなべ せいあ

お化け好きの蛙です。
嫌いなもの、苦手なものは寒さです。

怪談やホラー、お化けの話を書いています。


受賞歴
第四回ビーケーワン怪談大賞
佳作「薫糖」

第十五回日本ホラー小説大賞
短編賞「生き屏風」

Twitter:https://twitter.com/#!/Seia_Tanabe
メール:frogfrog945@gmail.com

FC2 Blog Ranking



ドメイン



書籍

「生き屏風」
「魂追い」(イラスト文倉十)
「皐月鬼」(イラスト文倉十)

共著
「てのひら怪談」
「NOVA2」
「異形コレクション 憑依」等













blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。