スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手

すみません、もうブログをはじめて結構経つのに色んなシステムが分かっていません。
ウェブ拍手のお返事をしても、ちゃんと出来てるんだか出来てないんだか、いまいちよく分かりません。

『魂追い』の表紙について、イラストのキャラは誰だという質問があったのですが、あれは皐月になります。
なんだかちょっとお姉さんになりました。

そして昨日大阪ルイードで行われた、稲川淳二さんの怪談ライブへ行って来ました。

泣ける怪談あり、ほのぼのかと思いきや最後にゾッとするお話あり、看護師さんが非常階段を上がる金属と靴が触れ合う音がやけに怖い話等……本当に盛りだくさんでした。

帰りしなに怪談CDも2枚ほど買ってしまい、現在聞いているのですが冬の怪談も素敵ですね。
ちょうど今発売中の『幽』も稲川淳二さん特集です。






今夜はこたつで蜜柑を剥きながら、怖い話の世界にゆっくりと浸っていようと思います。
スポンサーサイト

いろいろと

今週の金曜日に放送予定の、KBS京都[京biz]にちょろっと出ます。
http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyo-bizw/

他に、先日の京田辺の石井市長にお会いした時のことが、12月4日の朝日新聞の京都版、12月13日の京都新聞に掲載されました。

DSCF1558.jpg


京田辺市観光局ブログ
http://blog.nihon-kankou.or.jp/kankoublog/JTA26211.php

京都駅から近鉄京都線急行で25分。
京田辺市は、静かでいい町です。


色々と観光名所もあるので、ぜひ一度訪れてみて下さいね。

ちなみにこの間歩いていたら、町中でタヌキらしき生き物を目撃してしまいました……。

魂追い

東雅夫さんの『幻妖ブックブログ』で12月25日発売予定の『魂追い』について取り上げていただきました。


甘美にして残酷な妖怪小説――『魂追い』
http://blog.bk1.jp/genyo/archives/2009/12/post_1760.php

私が小説を書くきっかけとなった、「ビーケーワン怪談大賞」審査員のお一人である東雅夫さんからこんなコメントを頂ける日が来るとは……。
なんだか『本の旅人』来月号を読むのがちょっと楽しみでもあり、怖くもあります。

で、東繋がりなあの人の新刊が出ましたよ!

DSCF1529.jpg

妄想少女2
どうぞ私を召し上がれ
二次元美少女がフルーツ盛りに! 萌えイラストラブコメ、第2弾!

[ 著者 ]
東亮太 イラスト:ちこたむ
[ 内容 ]
カリスマ萌えイラストレーター紗衣。彼女が描いたイラストのウェイトレス・ナナコが妄想力で実体化! さらに紗衣のライバル月代が乱入し、ナナコをフルーツ盛りに!
 美少女イラストが大好物! 夢大爆走の第2弾!!
http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/bk_detail.php?pcd=200904000133


DSCF1531.jpg

しかも中には巫女が! 巫女が!
毎晩「腋巫女」を巫女として認めるかどうか会議を脳内で行っている僕としては、嬉しいおまけです。

あ、ちなみに僕もアン○ラに行ったことが1度だけあります。
その時僕がどこを眺めていたのかは秘密です。っていうか、誰も興味ありませんね。


で、僕のことについてもちょこっと告知。


一休寺で行われたインタビューが、『洛南タイムス』元旦号(もしくは3日付け)の新春紙面に掲載予定です。
http://www.rakutai.co.jp/


そして『妄想少女2』のページを捲っていると、こんなのが挟まっていました。

DSCF1539.jpg

文倉十さんによるイラストがインパクトありますね。

角川書店のサイトにも、詳細な情報がアップされました。
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200906000484

一冊目とはかなり雰囲気の違う内容になっています。
ちょっと変わった感じの妖怪小説になっていますが、宜しくお願いします。

クリスマスには書店をうろうろと巡っているかも知れません。

tag : ビーケーワン

もろもろ

京田辺市の、石井市長にお会いしました。

時々来ている、市役所ですが何だか物凄く緊張してしまい、市長とお会いしたとたん頭が真っ白に……。
去年のホラ大のスピーチの時といい、あがり症を何とかしなくてはいけませんね。

そんな私に京田辺の自然や今抱えている問題等を交えて、市長は優しくお話して下さいました。
小学校の頃から京田辺でずっと過ごしているので、この市で何かお手伝い出来ることがあればと切に考えております。

そもそも、PNの田辺も京田辺から取ったわけですから……。

小さい頃に遊んだ甘南備山や、水晶谷、一休寺周辺も随分と変わって来ました。
それがいいように変わったこともあれば、残念なこともあったり……。


さて、
京田辺市長との懇談の様子は、KBS京都
「京-biz W」や「京プラス」で放映予定だそうです。

http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyo-bizw/

http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyo-plus/

また、12月4日付の『洛南タイムス』でも紹介されています。
http://www.rakutai.co.jp/

雨に打たれて葉を落とす木々を眺めながら、今日も愛犬ぽち太さんと京田辺の町を歩いています。

プロフィール

田辺 青蛙

Author:田辺 青蛙
たなべ せいあ

お化け好きの蛙です。
嫌いなもの、苦手なものは寒さです。

怪談やホラー、お化けの話を書いています。


受賞歴
第四回ビーケーワン怪談大賞
佳作「薫糖」

第十五回日本ホラー小説大賞
短編賞「生き屏風」

Twitter:https://twitter.com/#!/Seia_Tanabe
メール:frogfrog945@gmail.com

FC2 Blog Ranking



ドメイン



書籍

「生き屏風」
「魂追い」(イラスト文倉十)
「皐月鬼」(イラスト文倉十)

共著
「てのひら怪談」
「NOVA2」
「異形コレクション 憑依」等













blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。