スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25日が発売日のようです

 ホラー小説大賞、短編賞受賞作『生き屏風』が今月の25日に発売になります。
他の部門賞の方々の御本も同じ日に発売されます。














↑書籍の画像をクリックすると、オンライン書店ビーケーワンのサイトにジャンプします。

 さて、見本をお送りした関西作家仲間の森山東さんから『生き屏風』の感想をいただきました。
許可をいただいたので、ここに感想を転載いたします。

>しみじみと泣ける、昔話風怪異譚、和製聊斎志異のようなテイストのホラーです。
>シリーズ化されるとよいなあ。

 森山さんありがとうございます。
シリーズ化、出来たら凄く嬉しいのですが……。

 そして、同じ関西作家仲間の福田和代さんの新作『TOKYO BLACKOUT』 が30日に発売されるそうです。

http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3907




 前作の『ウィズ・ゼロ』は関西国際空港のお話でしたが、今回のテーマは大停電。
あらすじを読んだだけでドキドキします。
そんなわけで読書の秋らしく、これから色んな本を読んでけろけろする予定です。

 皆様も是非、是非~
スポンサーサイト

tag : トンコ 粘膜人間 ホラー文庫 生き屏風 庵堂三兄弟の聖職

プロフィール

田辺 青蛙

Author:田辺 青蛙
たなべ せいあ

お化け好きの蛙です。
嫌いなもの、苦手なものは寒さです。

怪談やホラー、お化けの話を書いています。


受賞歴
第四回ビーケーワン怪談大賞
佳作「薫糖」

第十五回日本ホラー小説大賞
短編賞「生き屏風」

Twitter:https://twitter.com/#!/Seia_Tanabe
メール:frogfrog945@gmail.com

FC2 Blog Ranking



ドメイン



書籍

「生き屏風」
「魂追い」(イラスト文倉十)
「皐月鬼」(イラスト文倉十)

共著
「てのひら怪談」
「NOVA2」
「異形コレクション 憑依」等













blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。