スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラグスーツの出来るまでその(2)

前回の続きです
DSCF0146.jpg
これは粘土で作った胸のパーツです。
台の上に乗せて、これから熱したプラ板を上に重ねてから掃除機で空気を抜いて、型を取るところ。

DSCF0142.jpg
 
板に張ったプラ板をコンロで熱して柔らかくしている、山下画伯。
一気にやらないと、型に皺が寄ってしまう難しそうな作業です。

DSCF0143.jpg

空気を抜くと、こんな風にピタッと張り付いて型が出来ます。

DSCF0150.jpg

これは肩の部分のパーツです。
山下画伯がプラ板をこれから被せる瞬間。

DSCF0151.jpg

ぴったりと張り付いて、上手くいきました。
肩のパーツは左右対称に2つ付いているので、この作業を二回繰り返します。

DSCF0152.jpg
だんだんカオスと化していく作業場。
この時点で作業は深夜にまで及んでいました。
そしてまだまだつづきます……。
スポンサーサイト
プロフィール

田辺 青蛙

Author:田辺 青蛙
たなべ せいあ

お化け好きの蛙です。
嫌いなもの、苦手なものは寒さです。

怪談やホラー、お化けの話を書いています。


受賞歴
第四回ビーケーワン怪談大賞
佳作「薫糖」

第十五回日本ホラー小説大賞
短編賞「生き屏風」

Twitter:https://twitter.com/#!/Seia_Tanabe
メール:frogfrog945@gmail.com

FC2 Blog Ranking



ドメイン



書籍

「生き屏風」
「魂追い」(イラスト文倉十)
「皐月鬼」(イラスト文倉十)

共著
「てのひら怪談」
「NOVA2」
「異形コレクション 憑依」等













blogram投票ボタン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。